Doorkeeper

ECで結果を出したいwebディレクター必見、ベルメゾンネット立上げから700億まで育てた立ち上げ人が語る「今やるべきEC戦略」

2018-04-06(金)19:30 - 21:00

TAMコワーキング 大阪

大阪市北区末広町3-7

岸村 大安 Shigekazu Matsuoka Watanabe Kohei 新実小百合 Motoharu Sumi Natsuki Kohatada 長澤伸介 Miki Morikawa 品川雅彦 Moriya Yuta 稲葉智宏 Kunio Sakamoto 内原 繁 岸原 秀行 Syogo  Inoue Risa Yamamoto + 10人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
懇親会費込

インターネットが当たり前になってから、通販市場だけではなく小売り市場も大きな変化をとげています。その変化を促進したのは新しく台頭してきた「ネット専業ビジネス」です。
初めから「ネットありき」で設計されたこれらのビジネスは、いつのまにかアナログで優勢を誇っていた業界をおびやかしています。

かつての企業は優れた提供価値を創出し、かつ優良なお客様といい関係を持ちながら、なぜネットが広まってしまったこの世の中で苦戦を強いられているのでしょうか…。
通販業界と、小売りの雄である百貨店業界、このビジネスフローとしては両極端のビジネスにおいて、両方のEC責任者を経験した中山はある大きな共通点を見つけることとなりました。

理論上、今までのビジネスにネットの利便性を付加するだけで今まで以上にお客様との関係が展開できたはずなのに…何故?

しかし、この共通する課題を紐解くことによって本来のマーケティングの王道と今後の方向性が見えてきます。
30年のマーケティングの経験から、新たなアプローチでマーケティングの本質を分解し課題解決へのひとつの手法を解説します。


■ 講師紹介

中山茂
1985年 株式会社千趣会入社。頒布会商品企画を担当する。
1996年 海外サイトを参考に手作りにてダイヤルアップ接続時代に
    ベルメゾンネットを立ち上げる。
    当初年間ネット売上20万円からスタートし、2008年EC
    およびマーケティング担当部長として年間ネット売上700
    億円に至るまで責任者を務める。
2009年 その後新規事業開発部門、戦略立案部門長を歴任
    花の専門サイト「e-87」社長、ファッションサイト
    「モバコレ」取締役兼任
2014年 執行役員としてEC部門、マーケティング部門を担当した
    後、同じグループであった大丸松坂屋百貨店本社にて
    Web担当部長としてリアル店舗中心の業界でオムニチャ
    ネルに向き合う
2018年 千趣会から独立し「中山茂マーケティングデザイン株式会社」を設立。

ホームページ
http://nakayama-md.co.jp/


■ 開催情報

対象者

 ・webディレクター、webデザイナー、マーケター、プランナーなど
  web制作・コンサルティング関係の方。
 ・フリーランスの方も大歓迎です。
 

タイムスケジュール

 ・開場  19:00
 ・開始  19:30〜21:00
 ・懇親会 21:00〜22:00(途中退室OKです)
 

参加費用

 ・1,000円(懇親会費用込)

  

開催場所

 ・TAM大阪1階コワーキング(https://www.tam-tam.co.jp/coworking/#Office-Oosaka)

TAMコワーキング 大阪
大阪市北区末広町3-7
Google マップで見る
コミュニティについて
TAMのイベント

TAMのイベント

「TAMコワーキング」で実施される勉強会用のコミュニティです。

メンバーになる